06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-09 (Mon) | ライター | COM(0) | TB(0)
2月~4月は引っ越しシーズンです。



新たに高校への入学や大学への進学、就職して配属が決まって、引っ越しするなど
新天地で新たな年をスタートさせる方も多いのではないでしょうか?



大事な転機だからこそ、引っ越し業者引っ越し屋
慎重に選びたいですよね。



引っ越し会社にも様々な種類のものがあり、
得意とする分野で引っ越し料金
引っ越し相場がかなり異なることもあります。



格安引っ越し
激安引っ越しに特化している引っ越し社
単身引っ越し
引っ越し単身パックを得意とする
引っ越しセンター、海外に引っ越しされる方のための
海外引っ越しサービスや
企業を対象とするオフィス引っ越し、少し特殊なところだと
大型で引っ越しの際に扱いが難しいピアノ引っ越しなどもあります。



もちろん距離も関係してきます
引っ越し東京(近距離の引っ越し)、
引っ越し大阪(中距離の引っ越し)、
引っ越し札幌(長距離の引っ越し)などによっても専門がありますので、
東京都引っ越し業者など、その地域に強い業者も探してみましょう。


引っ越し見積もり東京を行なうサイトもあるんですよ。



引っ越し単身など引っ越しする人数や大体の荷物が想定できたら、
次は引っ越し業者を選びます。


今ではインターネットや雑誌などで引っ越しに関する情報も多く手に入ります
引っ越し見積もりサイトや引っ越し業者ランキング
引っ越し会社に対する引っ越し口コミ
なんかもあります。


簡単に決めてしまうのではなく引っ越し比較が重要です!



引っ越し費用とともに引っ越し業者評判
もしっかり調べた上で、
お願いする業者を選択しましょう。



引っ越し格安だけどサービスが伴っていない、
引っ越し安いけど希望通りの時間で行なわれないなど、
トラブルの元になりますから。



引っ越し業者が決まったら、次は荷造りです。

多くの引っ越し専門サイトでは引っ越しする際に必要な引っ越し手順
引っ越し手続きをまとめてあります。



チェックをするための引っ越しチェックリストを使って、
一つ一つの項目をモレがないようにしっかりと確認しましょう。



自分の引っ越し準備だけするのではなく、
お世話になっている方への引っ越し案内状
引っ越しはがきを出して、伝えなければなりません。
そうしないと、仕事やプライベートでお世話になっている方に失礼をしてしまうかも
しれませんよ。



また、移転した先の近所の方に対して、引っ越し挨拶
引っ越し挨拶状
大事です。これから長い間お世話になるかもしれませんから。



引っ越しを決めてから引っ越しするまで、なんでもよいわけではなく、
しっかりとした引っ越しマニュアルがあるんです。















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。